バンコク最高層ビルマハナコンのスカイウォーク体験(タイ・バンコク)

シェアする

バンコクで313mの最高層を誇るマハナコン
キューブブロックが崩れたようななんとも異形な姿はとても印象的です。
ビル自体は20168月に完成しましたが展望台部分は公開が遅れ
201811月に開業となりました。
マハナコン
場所はBTSシーロム線のチョンノンシー駅前で駅から直結しています。
連絡通路

アプローチ

通常価格は965バーツ(約3,400円 1BT=3.5円換算)の高値でありますが、
開業直後のお披露目期間のディスカウント価格を利用し訪問しました。
階の入場券売り場で入場券を購入、クレジットカードも使えます。

料金所

入場券売り場

エレベーターに進む前に手荷物検査。カバンを検知器に通します。
エレベーターはバンコク市内を空中散歩しているCG(コンピュータグラフィック)の
投影があるとの触れ込みでしたが

たまたまでしょうか、乗ったエレベーターは何の変哲もない「普通の」
エレベーターでありました。

74階に到着、屋内から見渡すバンコクの街並みは壮観で美しいものであります。

展望デッキ

天井が鏡になっています

街並みを走る車やBTSが表現されている不思議なモニターでした。

モニター

エレベーター

屋上にはこのエレベーターに乗り継ぎます

ここからはもう1回エスカレーターとエレベーターを乗り継いで
ルーフトップ(最上階)に到達します。

ルーフトップ

景色

こんなに乗り出すとさすがに怖い

最上階はガラスの手すりで囲まれていますが
日本のアベノハルカスなどと比べると解放感が半端ないです。

警備員なども配置されていないので「こんなに開放して大丈夫なの?」という感じです。

スタンドもあり夜はルーフトップバーになります。
ドリンク

さらに緩やかな階段を上ると「本当の最上階」です。
314mの表示があります。

ルーフトップ

314mの表示があります

ルーフトップ

ルーフトップからスカイウォークを眺めたところ

夜にバンコク市内の夜景を眺めながらカクテルなどを飲んだら最高ですね。
ルーフトップ

スカイウォーク

このマハナコンの目玉が恐怖の「スカイウォーク」
ガラスを傷つけないよう、ふわふわのシューズに履き替え荷物を預けます。
みんな思い思いのポーズで記念写真を撮っています。
スカイウォーク スカイウォーク

スカイウォーク
ガラス1枚隔てた真下には300メートルの空間が広がっています。
下を見ると足がすくみ正直怖かったです。

スカイウォーク

眼下に何も無い!!

帰りはキングパワーの免税ショップがあるのでお土産調達に便利です。
免税店

象の像が凄い

象の像

↑なんかこれを思い出した(京都・護王神社

護王神社の猪

公式ホームページ

施設名:マハナコン
住所:114 Narathiwas Road, Silom,Bangrak, Bangkok 10500
営業時間:10時~24時(年中無休)
入場料:大人965バーツ(ルーフトップまでの価格)

114 Narathiwas Road, Silom,Bangrak, Bangkok 10500

 

にほんブログ村 旅行ブログ シニア一人旅へ
にほんブログ村
宜しかったら応援のクリックをお願いします

タイ関連記事

タイの江ノ島 ロイ島(タイ・チョンブリー)
バンコクから南東へ約100キロ離れたところにあるシラーチャー 以前は小さな港町だったというこの町も周辺に日系企業が多く進出し 日本人学校...
日本人に居心地最高 ザ シティホテル シーラチャー(タイ・チョンブリー)
シーラチャーでの宿はザ・シティホテル シーラチャー、 日本でもBBHホテルグループとして全国展開していることから 館内は日本語表記をはじ...
夕日が素敵な海鮮レストラン ムンアロイ(全メニュー付)(タイ・チョンブリー)
海沿いの町シーラーチャーの食事ではずせないのがシーフード。 夕食は日没を眺めながら新鮮な海鮮料理が頂けると噂の「ムンアロイ」に お邪魔し...
迫力満点 タイガー・ズー(タイ・チョンブリー)
シーラーチャーの観光スポットで最も知られているのがタイガーズーだと思われます。 虎を中心とした動物園ですが独自の方法で虎や鰐(ワニ)を繁殖...
The following two tabs change content below.
福島県在住 年齢:50台 男性 子どもは手が離れ夫婦で気軽に生活 職業:勤め人 趣味:旅(車中泊)、食べ歩き、多頭飼いの猫(5頭)